img_331422_3110765_1

1978年(昭和53年)より静岡県静岡市にある長田南小学校を拠点に活動しています。
 
 
<目的>
「サッカーを通じて努力と勇気、協調と友情、心身供に健全なる子供の育成とサッカーの発展を目的とする。」
 
<組織>
長田南小学校、川原小学校及びこの地域の小学校1年生以上の児童でサッカーを愛好し、父母の承認を得た上で自ら入団を希望する者、及びその児童の父母、指導者によって組織する。

<エンブレム>

osada

2008年(平成20年)に30周年を迎えた時に、現在のエンブレムを作成しました。

海が近いということで、以前のエンブレムも波がモチーフにされていました。
30周年を記念して、今までの伝統を引き継ぎながら左記の新しいエンブレムが出来ました。

<エンブレムに託された意味>
「星は無限の可能性や輝かしい才能を秘めた子供達を表しています。両サイドの星は父母・指導者を表し、子供達を支えています。波はチーム全体を表し、みんなで力を合わせてボールを運ぶ姿をイメージしています。」